www.takuma-gp.com

RENTAI_rogoS.giftakuma-gpCUP.gif2017haruna_race_banner.gif
takuma_sev2.jpg

takuma-gp Official Website

| HOME | プロフィール |

青木 拓磨 (あおき たくま)

☆テレビ、イベント出演等、雑誌、講演依頼は、
下記所属事務所へお問い合わせください 

株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
制作センター東京マネジメントセクション スポーツ
〒160-0022東京都新宿区新宿5丁目18-21
TEL (03)3209-8200

image11.jpg1996 JRR TEAM HRC HONDA RVF

2.JPG1997 WGP REPSOL HONDA NSR500V

080816_062.JPG2008 AXCR team REPSOL takuma-gp

195340_0.jpg2009 Dakar Rally team takuma-gp


20140517race1_2.jpg2014GTASIA Round1-2 winner
AY5W2444.JPG2014GTASIA DilangoRacing Lamborghini GARRALDO GT3

Profile

1982年 4月 小学3年生よりポケバイに乗る
1983年 6月 ポケバイレース活動開始
1986年 新東京サーキットにて、9戦パーフェクトウィンでチャンプ獲得
1987年 榛名カートランド、NF、SFクラス、Wチャンプ獲得
     全日本ミニバイクレース G-1(16歳以下)クラスで優勝
1988年 8月 全日本ミニバイクレース G-1(16歳以下)クラスV2達成
    11月 全日本ミニバイクレース4時間耐久優勝
       新東京サーキット、SSチャンプ獲得
1989年 8月 全日本ミニバイクレース G-1(16歳以下)クラスV3達成
1989年 11月 日本台湾交流ミニバイクレースに招待参加

1990年 4月 ロードレースデビュー
       間瀬(新潟)地方選手権、NB125、F3Wチャンプ獲得
       ※ ポールポジション:18回 優勝:19回 2位:3回 3位:4回
1991年 国内A級を飛び越し、2階級特進で国際A級に昇格
     日清カップヌードルホンダ全日本選手権国際A級250ccクラス・ランキング13位
1992年 全日本選手権国際A級250ccクラス・ランキング4位
1993年 全日本選手権国際A級250ccクラス・ランキング2位
     鈴鹿8耐にマイク・スミスと組み参戦、3位
1994年 全日本選手権スーパーバイククラス ランキング2位
  ※ 優勝 6回
1995年 ホンダ・ワークス チームHRC入り
     世界選手権第3戦 JAPAN GP  500ccクラス 3位表彰台
     全日本選手権スーパーバイククラス チャンピオン獲得
  ※ 優勝 5回
1996年 全日本選手権スーパーバイク2年連続チャンピオン獲得
  ※ 優勝 8回、2位 2回、3位 1回
    8月 鈴鹿8耐にカール・フォガティと組み参戦、3位表彰台
      世界選手権スーパーバイク JAPANラウンド   優勝

1997年 世界選手権ロードレース 500ccクラス世界最高峰
     REPSOL HONDA  NSR500Vで参戦 表彰台2位1回、3位2回 

     グランプリ初年度ながら世界ランキング5位を獲得

1998年 栃木のテストコースにて、テスト中に転倒し、脊髄損傷を負う

1999年 ホンダレーシング助監督に就任  鈴鹿8時間耐久  優勝 (岡田、バロス組)
2000年 チームキャビンホンダ助監督  鈴鹿8時間耐久  優勝 (宇川、加藤組)
2001年 チームキャビンホンダ助監督  鈴鹿8時間耐久  優勝 (ロッシ、エドワーズ組)
    12月 takuma-gpを発足。モーターサイクルの底辺拡大と普及を精力的にこなす
        子供向けのバイクを使った交通安全教室を開催~
2002年 (株)ホンダモーターサイクルジャパン レーシングアドバイザーとして、後進の指導・普及を行う
     主な出演 NHK教育テレビ ドキュメント「for you 今 君のために」
            内閣府大臣官房政府機関誌 「キャビネット」
2006年 日本テレビ スカパーG+で「motogp」の解説
     スーパーGT選手権併催のHDX(ハンドドライブクロス)選手権に参戦

2007年8月  10年ぶりとなる国際格式FIA公認レース「アジアクロスカントリーラリー」に参戦。
      4輪FIA公認レース初出場、ガソリンクラス準優勝
2008年 「アジアクロスカントリーラリー」T2-2(市販車ディーゼルクラス)で優勝
2009年 世界一過酷なラリー南米大陸でおこなわれた「ダカールラリー」(通称パリダカ)参戦
2010年 - HONDA EXCITING CUP CIVIC INTER 参戦
FIAアジアクロスカントリーラリー T2-D (team takuma-gp/いすゞ・D-MAX)
2011年 FIAアジアクロスカントリーラリー 総合3位 T1-Dクラス3位(team takuma-gp/いすゞ・D-MAX)
2012年 スーパー耐久ST-2クラス年間ランキング3位
FIAアジアクロスカントリーラリー T1-D (team takuma-gp/いすゞ・D-MAX)

2013年 FIA GT ASIA FUJIラウンド GTMクラス 5位 (DIJON RACING/シボレー・コルベットGT3)
FIAアジアクロスカントリーラリー T1-D (team takuma-gp/いすゞ・D-MAX)

2014年 FIA GTASIA GTMクラス ディランゴレーシングより参戦。
ランボルギーニ・ガヤルドGT3 車イスドライバーとしてアジア地区初優勝を飾る。
第1戦&第2戦2戦連続優勝  第7戦セパンラウンド優勝 年間3勝をあげ、年間ランキング2位を獲得